ブログトップ

jam×jam

徒然なるままに・・・


by jam
プロフィールを見る
画像一覧

帰省日記【山寺に行くの巻】


c0003723_12250294.jpg


山形とご縁が生まれてから
毎年訪れているのに
まだ【山寺】として有名な【立石寺】には
登った⁉️事がなかった私…

父と母は義父母に案内されて
登った事があるようだが
私はなかったのです

c0003723_12250328.jpg



興味があり
「行きたいなぁ」
と言ってみた事はあるけれど…

本山が山寺の宗派である
旦那さんの実家では
誰かが亡くなると
遺骨の一部を持って
山寺の山頂にあるお堂へ
納骨しにいく風習があった為
何度も足を運んだ事があるから
夏の暑い時期に
わざわざ登る事を拒んでいたので
半ば私は行くのを諦めていました。

でも、父も登って見たであろう
山寺からの眺めを
どうしても見たくなり
1人でも行けない場所ではないので
今年の帰省時に行ってくると
話をしたら
旦那さんも
じゃあ行くーーと言い出して
結局、息子と3人で行ってきました(笑)

暑くなる前にと
朝早く行きましたが
山頂付近はモヤで下からは見えにくい…

c0003723_12250429.jpg


大丈夫かなぁ…と不安になりながら
先に進みます

c0003723_12250573.jpg


さぁ、頑張りますよー ٩(ˊᗜˋ*)و

c0003723_12250561.jpg



日頃、全く運動しない私は
登り始めて最初の10段殆どで息があがり
残りの1000段以上を思うと
泣きそうになりましたが(笑)

写真を撮る事を言い訳に
ゆっくりゆっくり
休み休み登って行きました。

c0003723_12250684.jpg


先にとっとと
2段飛ばしくらいで登って行った2人は
あっという間に見えなくなりましたが…
旦那さんはわたしを待つフリをして
かなり休憩に時間を割いてました(笑)

c0003723_12250783.jpg


煩悩を捨ながら登りなさい
との事らしいのですが
煩悩だらけの私は
色んな事を捨てられずに
苦笑しながら登りました(笑)

ダメダメです。
未だ未だだなぁと反省しつつも
撮りたい花に夢中だったりして
本当に自分に甘いなと(;^_^A

c0003723_12250787.jpg


途中、可愛い花や蜻蛉に励まされながら
何とか上まで行けました ٩(ˊᗜˋ*)و


c0003723_12250840.jpg



涼し〜〜〜〜。:+((*´艸`))+:。


c0003723_12250960.jpg


最高です✨
眺めも空気も風も静けさも。

閑けさや 岩にしみ入る 蝉の声

が、浮かんだ芭蕉の気持ちがわかる…
かどうかは別として(笑)
芭蕉の俳句を口にしたくなりましたよ(笑)



[PR]
トラックバックURL : http://rioryu.exblog.jp/tb/26891480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matorix555 at 2017-09-02 10:44
こんにちは、jamさん

山形には一度も行ったことないですが、こんな素敵なお寺が山の上にあるんですね。
階段が1015段!気の遠くなる数ですね^^; jamさんの撮られた写真を拝見して
階段を登らなくても山から見下ろす素敵な風景を見た気持ちになれました^^
紅葉の時期も、きっといい眺めなんでしょうね~♪

Commented by rioryu at 2017-09-04 19:15
*mato様*

帰省の時にしか行く事は叶わないと思いますので、次に行く機会があるとしても
真夏になるかとは思うのですが
秋の紅葉、真冬の水墨画の様な世界も
また趣があって
良いのだろうなと思います₊(ˊᵕ͙ૣᴗᵕ͙ૣˋ)ˈ·˚*

拙い写真で、少しでも清々しい上からの眺めの良さが伝わってくれたのだとしたら
本当に良かったです ٩(ˊᗜˋ*)و
by rioryu | 2017-08-15 11:19 | season | Trackback | Comments(2)