jam×jam

rioryu.exblog.jp

三寒四温


c0003723_17590515.jpg


三回、四回どころか

何回寒い暖かいを繰り返したら
春になるん?

そんな事を考えながら過ごすこの時期…

玄関だけは
とっくに春が来てるんだけどなぁ₊(ˊᵕ͙ૣᴗᵕ͙ૣˋ)ˈ·˚*

斑入りの葉に
優しいスモーキーカラーの
可愛いチューリップに
癒やされながら

春を待ちます◡̈♡





[PR]
# by rioryu | 2017-03-22 17:54 | Trackback | Comments(7)

コンプリート④



建仁寺を後にして
ちょっと疲れたので
カップルばかりの鴨川の土手で
1人お茶を飲み…


観光に来て
何もしないボーッとしてる時間こそ
実は1番贅沢なんじゃないかなと
考えたんですけどけね…((´∀`*))ヶラヶラ

c0003723_17465896.jpg


さて…
後は生麩のパフェを錦市場で
食べて駅に戻ろうかと思い
錦市場の中を2往復…
ない…お店が無い…
無くなってたんです、目的のお店
。゚(゚´ω`゚)゚。

最後の楽しみにしていたのに
リサーチ不足が
こんなところで浮き彫りに(;^_^A
ダメですね、行き当たりバッタリな私…

c0003723_17465938.jpg


諦めて京都駅に向かい
駅ビルの上にあがって
大好きな場所へ

このアーチ型の鉄骨アートが
ガラスに映し出されて
まるで大きな羽根を広げるよう

計算され尽くされて造られたんだろうなと
本当に感心するのです

古の京都と
近代的な京都の2つを堪能して
帰路に着きました₊(ˊᵕ͙ૣᴗᵕ͙ૣˋ)ˈ·˚*

生麩のパフェは残念だったけど
それ以外はサクサクとまわれて
本当に良かったです

京都…またいつか。

c0003723_17470008.jpg




[PR]
# by rioryu | 2017-03-18 17:30 | Trackback | Comments(3)

コンプリート③


2日目の朝は
嵐山から始まりました

c0003723_17302045.jpg


朝のヒンヤリした空気が
気持ちよくて₊(ˊᵕ͙ૣᴗᵕ͙ૣˋ)ˈ·˚*

バスを降り
橋を渡りながら胸いっぱいに
空気を吸い込んで
初めての嵐山を歩き始めました

c0003723_17302091.jpg


歩いてるだけで
なんだか浄化される感じで(笑)
どれだけ普段 悪い物を溜め込んでるの?
って感じですが…(;^_^A

c0003723_17302113.jpg


天龍寺の天井に描かれた
八方睨みの龍雲図に圧倒され
やっぱりあちこち動いて
本当にどこにいても睨まれてる感じを
体感しました(笑)
残念ながら、撮影禁止だったので
迫力ある龍雲図はお見せできませんが
是非、機会があれば睨まれてください ٩(ˊᗜˋ*)و

そして龍雲図の北に位置する
竹林の小径を行きます

c0003723_17302239.jpg


ここも本当は竹林で両サイドを
埋め尽くされた小径を
撮りたかったのですが
人が多くて…(;^_^A

朝だからまだマシだったようですが
撮るには厳しい状態で
残念でした

嵐山から市内まではバスで40分ほど。
バスに揺られてウトウトして
景色を楽しむのを忘れたバカ者です(笑)

気を取り直して
次は自由行動時間(笑)

次は祇園の華やかな通りを抜けて
建仁寺を目指しました

c0003723_17302255.jpg


こちらは撮影OKだったので
ありがたく撮らせて頂きました

c0003723_17302376.jpg


襖絵を畳みに座って見ていると
怖いというより
不思議と落ち着きました
何故ですかね。

c0003723_17302407.jpg




c0003723_17302480.jpg


襖絵を見て素敵なお庭を横目に
隣のお堂へ行くと
『ぅわーーーーっっ✨』と
声が漏れてしまいました
1人でコレはちょっと恥ずかしい(笑)

c0003723_17302593.jpg


だって迫力満点の双龍の天井画が
迫って来たんですからーーーー

八方睨みの雲龍図と違って
こちらはちょっとユーモラスな
まんが日本昔ばなしに
出てきそうな感じで。:+((*´艸`))+:。

でも天井いっぱいに龍がいるわけですから
圧倒される迫力には間違いないです‼️

私がただただ見惚れて
天井を見上げていたら
後から入ってくる方のほとんどが
それぞれの簡単の声をあげていました(笑)ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

c0003723_17302681.jpg


風神雷神図の屏風は遠くからしか
見られなくて、ちょっと残念| ू•ૅω•́)ᵎᵎ


つづく





[PR]
# by rioryu | 2017-03-18 15:28 | Trackback | Comments(2)