カテゴリ:season( 64 )

涼を求めて

c0003723_07413042.gif




暑い日が続きます

梅雨明けしてないけど
既に35℃超えてきた

真夏はどうなるの?



c0003723_07433600.jpg



食べるものも
飲むものも
目に映るものも
涼を求めてしまいます




c0003723_07470477.jpg




梅雨の合間に
梅仕事をしました
日本酒で作る梅酒です

もうすぐ飲めるかなと
毎日優しく
瓶を揺らして
待ってます( ˊᵕˋ* )

飲めるようになる頃には
夏本番ですね、きっと


その前に
台風が来てます

水害や地震で
被害に遭われている地域に
更に追い討ちかけるよな
雨風とならないよう
願わずにいられません




c0003723_07521433.gif


[PR]
by rioryu | 2018-07-03 07:39 | season | Trackback | Comments(2)

1年で1番短い夜に


c0003723_15300236.gif




なかなか沈まない太陽と
ようやくバイバイして
周りが青い暗闇に
包まれていきました



c0003723_15093162.gif

2018.6.21は
夏至の日

もう11回目を迎える
夏至の金沢
キャンドルナイトを
初めて見に行きました(*´-`)


c0003723_15120016.gif
 
金沢市民芸術村にて
ボランティアの方々が
沢山のキャンドルに
次々と
灯りをともしていきます


c0003723_15132108.jpg


年々キャンドルの数が増えて
観る人も増えて…
のようです



c0003723_15151761.gif


水面にゆらゆらと
大きなキャンドルの
灯りも映り込み
とても幻想的



c0003723_15165570.gif



思いの外
風が強くて
キャンドルの火も
消えてしまうものが多く
大変そうでした



c0003723_15181974.gif



水辺の真ん中辺りに
ちぃさな特設ステージ

アコースティックライヴの
ギターの音と
優しい歌声

キャンドルの灯りのように
心地よく
会場を包んでいました


c0003723_15210626.gif



平日だったので
今まで躊躇して
行くのを断念していたのだけど
行かない?と
誘ってくれて
付き合ってくれた友達に
感謝です(*´-`)


また来年も宜しく

[PR]
by rioryu | 2018-06-26 15:08 | season | Trackback | Comments(4)


c0003723_22211011.jpg


今年なかなかじっくり見れなかった
ノウゼンカズラ

c0003723_22211169.jpg


射し込んできた陽に照らされて
綺麗だったなぁ₊(ˊᵕ͙ૣᴗᵕ͙ૣˋ)ˈ·˚*


朝露にぬれて
キラキラ

c0003723_22211136.jpg



やっぱり早い時間に登って
良かったなぁ


c0003723_22211294.jpg



もう終わりかけのヤマアジサイも
見られて嬉しかったし…

c0003723_22211334.jpg



頂上近くのポストに
もたれかかるように咲いていたアジサイも
可愛かったし…


c0003723_22211305.jpg



数本だけ蓮の花も
頂上で
見られて感激でした


c0003723_22211441.jpg



頑張って登った後は
登りとはうってかわって
サクサクと降りられて
あっという間に下界へ

今回の帰省の目標が1つ達成出来て
良かったです( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛


[PR]
by rioryu | 2017-08-24 21:58 | season | Trackback | Comments(2)


c0003723_12250294.jpg


山形とご縁が生まれてから
毎年訪れているのに
まだ【山寺】として有名な【立石寺】には
登った⁉️事がなかった私…

父と母は義父母に案内されて
登った事があるようだが
私はなかったのです

c0003723_12250328.jpg



興味があり
「行きたいなぁ」
と言ってみた事はあるけれど…

本山が山寺の宗派である
旦那さんの実家では
誰かが亡くなると
遺骨の一部を持って
山寺の山頂にあるお堂へ
納骨しにいく風習があった為
何度も足を運んだ事があるから
夏の暑い時期に
わざわざ登る事を拒んでいたので
半ば私は行くのを諦めていました。

でも、父も登って見たであろう
山寺からの眺めを
どうしても見たくなり
1人でも行けない場所ではないので
今年の帰省時に行ってくると
話をしたら
旦那さんも
じゃあ行くーーと言い出して
結局、息子と3人で行ってきました(笑)

暑くなる前にと
朝早く行きましたが
山頂付近はモヤで下からは見えにくい…

c0003723_12250429.jpg


大丈夫かなぁ…と不安になりながら
先に進みます

c0003723_12250573.jpg


さぁ、頑張りますよー ٩(ˊᗜˋ*)و

c0003723_12250561.jpg



日頃、全く運動しない私は
登り始めて最初の10段殆どで息があがり
残りの1000段以上を思うと
泣きそうになりましたが(笑)

写真を撮る事を言い訳に
ゆっくりゆっくり
休み休み登って行きました。

c0003723_12250684.jpg


先にとっとと
2段飛ばしくらいで登って行った2人は
あっという間に見えなくなりましたが…
旦那さんはわたしを待つフリをして
かなり休憩に時間を割いてました(笑)

c0003723_12250783.jpg


煩悩を捨ながら登りなさい
との事らしいのですが
煩悩だらけの私は
色んな事を捨てられずに
苦笑しながら登りました(笑)

ダメダメです。
未だ未だだなぁと反省しつつも
撮りたい花に夢中だったりして
本当に自分に甘いなと(;^_^A

c0003723_12250787.jpg


途中、可愛い花や蜻蛉に励まされながら
何とか上まで行けました ٩(ˊᗜˋ*)و


c0003723_12250840.jpg



涼し〜〜〜〜。:+((*´艸`))+:。


c0003723_12250960.jpg


最高です✨
眺めも空気も風も静けさも。

閑けさや 岩にしみ入る 蝉の声

が、浮かんだ芭蕉の気持ちがわかる…
かどうかは別として(笑)
芭蕉の俳句を口にしたくなりましたよ(笑)



[PR]
by rioryu | 2017-08-15 11:19 | season | Trackback | Comments(2)

12月の金沢の空・・・残念ながらスッキリした晴れの日は

殆どないと言っていいくらい厚い雲が覆っているか、

空から冷たいものが降ってくるような状態が続く。


正直滅入る。


だけど、生まれた時からここにいると

それが当たり前になっているので

苦痛と感じる前に、慣れてしまう感じでしょうか。



だから、珍しく晴れ間が広がって

それが1日もってくれたりすると嬉しい嬉しい♪


ずっとこの空が続くといいなぁって思わずにはいられない。


c0003723_21511098.jpg





お買いものも、家の掃除も、めいっぱいやってスッキリできたりするので

本当に貴重な晴れ間です!!!




[PR]
by rioryu | 2012-12-16 21:56 | season | Trackback | Comments(6)

c0003723_22353663.jpg


チビが小学生の間にこの球場に入ることは

もうないかも知れないなぁ・・・と思うと、

このどこまでも高く澄んだ秋の空は

とても感慨深いものでした。


写真には写りませんでしたが

無数の赤とんぼが飛び交い

頬を撫でる風も夏のそれとは違って

少々冷たさも帯びている。


こんな気持ちの良い季節も

子供たちが子供たちであるのも

あっという間に過ぎていくのだろうなぁと

練習試合を見ながら思うのでした。







[PR]
by rioryu | 2012-10-08 22:46 | season | Trackback | Comments(6)

良い方向に。

先日、1人時間を作って

友人のお子さんの合格祈願に学業の神様が奉られている神社へ行きました。


ピンと張った冷たい空気の境内へ行くと

なんだか心が洗われて気持ちが良かったです。


c0003723_23524539.jpg




More
[PR]
by rioryu | 2012-01-22 23:59 | season | Trackback | Comments(10)


新年、明けましておめでとうございます。

何カ月も更新されていなかったブログですが

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


c0003723_1514169.jpg





静かな時間が流れています。

今年はこんな平和な時間が流れていきますように。

みなさんにもそんな時間が流れていきますように。



雪が降るかと思っていたのに

オリオン座も綺麗に見えるくらいの良いお天気で

初詣の神社に向かう足取りも軽く

お参りができました。


今年は良い方向にいろんなことが向いていくといいなぁ。

神様よろしくお願いしますと

ついつい いつもより長めにお願いしてしまいました(笑)


こんな何気ない日常の風景も心に留められるように

生活できたらと思います^^


それでは皆さん、良いお正月時間をお過ごしくださいませ♪




[PR]
by rioryu | 2012-01-01 02:01 | season | Trackback | Comments(12)

Spring must come

c0003723_22335876.jpg

[PR]
by rioryu | 2011-04-09 22:35 | season | Trackback | Comments(11)

-4℃

c0003723_20443628.jpg



年の瀬のご挨拶も

新年のご挨拶もないままに、

今日に至りました。

こんなユルユルな【jam×jam】ですが

今年もどうぞよろしくお願いいたします。




で、写真は今日、家の軒下にできた【つらら】です。


夕べ、夜眠る時にはすでに車道を走る車がガリガリガリガリと氷を割る音立てていたのを

ちょっとだけ、気にして眠りについたのを覚えています。


そして今朝は最低気温-4℃ということで

どこもかしこもツルツル状態。

娘の友達もうちの玄関先でスベったようです^^;カワイソウニ。


お昼過ぎでしたが、家の軒下を見たらこのツララでした。

真っ青な空に、あまりに綺麗だったので携帯でしたがパチリ。

昼間でも気温が低く、日陰の道路は全く溶けておらず凍りが厚くはったままでした。


つらら、子供の頃は屋根から、下に積もった雪に刺さりそうな勢いで

大きなものがいっぱい軒下に下がっていたのですが

今では、つらら自体が珍しくなりました。

ここ数年も自分の家でつららを見た記憶がないほど・・・


スリップして事故が多発したり、

転んで怪我をしたりと気温が低いと悪いことも多いのですが

キーンとはって澄んだ空気は嫌いじゃありません。

色んな意味で良い緊張感が漂うので(笑)


明日も気温は低いようなので、

早めに仕事に向かってゆっくりと運転することに心がけようと思います^^






[PR]
by rioryu | 2011-01-11 20:56 | season | Trackback | Comments(12)