凪の海

c0003723_21163222.jpg



能登の内浦はとても穏やかな海です

海岸線を走るのは

本当に気持ちがいい



カーブを曲がり切ったら

この景色に思いがけず出逢い

思わず車を停めました



予定がなければ

ずっとここで海を眺めていたかった・・・




予定もないので

ずっと海をみていたという日は

いつか来るんだろうか・・・







[PR]
by rioryu | 2018-05-16 21:22 | hana* | Trackback | Comments(2)

当たり前に過ぎる休日

c0003723_14385610.jpg


GWも今日で終わり

今年は予定変更あり

のんびりのんびり過ごしたつもり

だけど日が過ぎるのはあっという間でした




お休みってなんでこんなに早く過ぎるんだろうなぁ・・・

あと2日くらいあったらなぁなんて(笑)


贅沢ですよね

GW関係なく働いてる方もいらっしゃるわけで・・・



さて、明日からは色々と締めの仕事にとりかかります

無事に過ぎてくれますように







[PR]
by rioryu | 2018-05-06 12:40 | hana* | Trackback | Comments(5)

古に思いを馳せる


c0003723_14414062.jpg



1つ前の記事に

サクラの季節も終わる話を書いたのですが

これが本当に最後かと・・・(笑)



この桜の木は

県内の樹木公園という場所に植えられている

【兼六園菊桜】という品種になります


1つの花に300枚以上の花びらがつき
菊のように咲くので
この名前となったそうです
日本で最も花びらが多いとか

花色は濃紅、薄紅、白・・・と移ろい
全国にある桜の中でも特に珍しい品種だそう

花びらは1枚1枚散るのではなく
柄を付けたまま落ちるそうで
それも珍しいですよね

名前にあるように
もちろん兼六園にもあるのですが

こちらの樹木公園にある【兼六園菊桜】は
友人のおじぃちゃんが育てていた大事な大事な桜だそうです

どうしてもこの樹木公園に植樹させ欲しいと頼まれて
なかなか首を縦に振らなかったおじいちゃんが
いろんな人からの説得の末
やっと承諾して
こちらに植樹されたとのこと


とても頑固だったおじぃちゃんらしいのですが
そんなおじぃちゃんが
みんなに説得された様子を
頭の中で想像しながら
この木に逢いに行きました


よほど愛おしい桜の木だったのでしょうね





c0003723_14425973.jpg


その存在を私が知ったのは
ついこの間で・・・
満開の時には行けず・・・
しかも一昨日、昨日と雨風が強くて・・・
何とか一目見れたらなと
車を走らせたのですが
ほぼほぼ花は終わりでした


来年リベンジですね

この場所に植えられて何年になるのかわかりませんが

とっても大きな桜の木でした

だけどお花は本当にちぃさくて可愛らしいお花でした




c0003723_14475163.jpg




来年には

ちゃんと覚えておいて

見ごろに逢いにいけたらなと思います



[PR]
by rioryu | 2018-05-05 15:07 | hana* | Trackback | Comments(2)